ひとりの時間が必要なんです。

おひとりさま街道をひた走りながら日々感じたことをただつらつらと書いてます。

今日ちょっと思ったことを書こうかと思います。

悪口ってなんなんですかね…

 

つい最近、職場の人たちと飲む機会がありまして、わたしは用事があったので先に帰ったんです。

 

そのあと、残っていた人たちがわたしの悪口を言ってたらしいんです。

 

1人の人が率先して言っていたのは聞きましたが、そこに残って参加していた他の人たちがどんな様子でそれを聞いて居たのかは知りません。

 

なぜ、このことを知っているかというと、

わたしが仲良くしている男性社員に、そこに残っていた女性社員が、わたしの悪口を言っていたことを話したのです。

そして、そのことを、わたしが仲良くしている男性社員がわたしに伝えてきたのです。

 

まずそれを聞いて、わたしはどうでもいいやと思いました。

どんな内容なのかもわかりませんが、そんなことどうでもいいと思いました。

 

「わたしの悪口を言ってるらしいですね。」と詰め寄る気もないですし、言わせておけと思いました。

ちなみに率先して言っていた人は、あらゆる人の悪口を言う人です。

それはみんなが知っている事実です。

 

そして、悪口言われていることを伝えてきた人は、2人とも、その人のことが好きではありません。

 

もちろん、わたしも悪口を言っていた人のことは好きではありませんが、先輩なので、職場だけの関係として仲良くしています。

 

わたしは伝えてくる人たちに逆に腹が立ちました。

 

なにをどうしたかったんですかね?

 

仲の良い男性社員には言いました。

それを聞いてもわたしの態度は変わらないし、どうもしないと。

そいつを信じるなと伝えたかったのかもしれません。でも、わたしはその女性には何回も傷つけられてるし信じてはいません。

ただ仕事をしなければいけないので、余計な感情で仕事を滞らせないよう職場では良好な関係を築くよう努力をしています。

 

でも…悪口言われてるんですから、もしかしたら上手くやれてると思っているのはわたしだけで、上手くはやれてないのかもしれませんね。

今、書きながら思いました。

 

ただつらつら愚痴のような独り言ですね。

申し訳ないです。

ここまで読んでくださってる方がいたら、ありがとうございます。

オチはまだないです。

現在進行系の話です。

 

なにが書きたいのかも正直自分でまとまっていません。

 

どうあるべきなのか…迷っています。

 

正直、今の職場も人間関係もそうだし、仕事の面でも転職したほうがいいかなと思ったりしています。

 

でも転職先あるのかな…と不安になり、ごまかしごまかし働いています。

 

 

まだまだ決められてないですが、

一つ前に進みたい気持ちを込めて、今、この瞬間の気持ちを書いてみました。