ひとりの時間が必要なんです。

おひとりさま街道をひた走りながら日々感じたことをただつらつらと書いてます。

オスカー授賞式クィーン+アダム・ランバートのオープニングかっこよかったー!

オスカー授賞式オープニングからクィーン+アダム・ランバートのライブかっこよかったですー!!!

 

グレン・クローズも一緒に♫We will rock you♫って歌ってましたねー。

 

 

We Will Rock You

We Will Rock You

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

で、実はアダム・ランバートって誰?

 

って思って調べてみたら、アレなんですね、アメリカンアイドルのシーズン8で準優勝とった人なんですねー。

 

そのアメリカンアイドルの決勝戦でクィーンのメンバーと共演。

そして、それをきっかけにクィーンに誘われて、ボーカルとして一緒にツアーを回るようになったとか。

 

 

アダムランバート「ボヘミアンラプソディー」にもカメオ出演しています。

 

ガソリンスタンドの公衆電話で話してるフレディに、男が目配せしながら誘うようにトイレに入っていくシーンがあるんですけど、そのゲイとおぼしき男性役がアダム・ランバート!

 

非常に意味深なシーンだったので印象に残ってますねー。

 

 

で、「ボヘミアンラプソディー」は主演のラミ・マレックが主演男優賞受賞!!!


隣に座ってる相手役のルーシー・ボーイントンにめっちゃ熱烈にキスしてましたねー

この映画の共演がきっかけで付き合い始めたってやつなんでしょうか?

受賞のスピーチでも、きみは素晴らしい!きみに夢中だ!的なこと言ってましたしねー。

気になるわー🙄

 

 

 

最多、録音賞など4部門受賞!!

 

 

すごーいおめでとうございますー!!!!

👏👏パチパチ👏👏パチパチ👏👏

 

ラミの歌声とフレディの声と男性ボーカリストの声を混ぜてあって、なるほど、どうりで口パクじゃないリアリティがあったわけですね。

ラストのライブシーンも、観客の大合唱は1人ずつ声を重ねて作ってあるんだとか。

 

根気のいる細かい作業だったんでしょうね。

 

いやーすごい!!

 

ラミ・マレックはピアノも歌もやったことなかったって、ホントびっくり?!なんですけど…

 

いったいどんな努力をしたらあんな風にピアノの弾き語りできるところまで行くのかしら?

他のメンバーもボヘミアンラプソディーの撮影のために楽器を練習したそうです…ひゃー😆

 

インタビューで準備期間5週間って言ってました。

実際、5週間でピアノ弾けるようになるかねぇ?

 

すごいなぁ…🙄そして、さらに…

 

フレディの動きの指導をする人もついてたとか。

んーたしかにフレディ独特な動きですもんね。

YouTubeでもフレディの映像を何回も見たって。

 

 

その努力が今回のオスカー受賞につながったんですね。

 

 

「ボヘミアンラプソディー」ギリギリセーフでみといてよかった!!!

オスカー授賞式は、これからみたい映画もチェックできるし、先に映画もみれれば、予想したりしながら一緒に盛り上がれてやっぱり楽しいなー。

 

さぁ次は、2018年の最高のミュージカルと演劇の作品を選ぶトニー賞の授賞式だー!

 

あー楽しみだなー!!!

 

Bohemian Rhapsody

Bohemian Rhapsody

  • クイーン
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes



 

 

 

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ